So-net無料ブログ作成
検索選択

fujisan.co.jpへ

猛暑・節電対策の冷感シート「氷点」 [ペット]

先日、暑い日にチャリでヘアサロンに行ったときに話だ。

最近は、節電や「冷シャンプー」といったことが話題になっており、サインポールやエアコン、ドライヤーなど電気使用量が多いサービス業だが、猛暑の夏に向けて「節電や暑気払いのサービス」が始まったいる。

さて、カットをしようと椅子に座ると、なぜか背中がひんやり、ううう、なんだこの気持ちよさは?
チャリで行ったものだから、汗ばんでいる背中の汗がスーッと引いて行くのではないか?

冷蔵庫で冷やしたアイスノンのようなジェルシートでもつけているのかと思って、背もたれにあるシートに触ってみると、ジェルタイプではない。

あのジェル独特のにゅるにゅる感もない。

3.JPG

そこで、サロンのスタッフ聞いたところ、活性炭入り「冷感シート 氷点」なるものだという。
冷蔵庫で冷やす必要もなく、体のあたる部分だけひんやり感があり、その温度は30度だというから、冷えすぎなないようになっているようだ。

これなら、冷えすぎて夏風邪を引くこともない。
手入れもタオルで吹けばよいし、活性炭入りということは、消臭にもいいはず、加齢臭などにもいいかもしれない。

シートを置いておくと、暑いのが嫌いなレオに独占されそうだな













nice!(19)  コメント(1) 
共通テーマ:健康

nice! 19

コメント 1

newton

会社の椅子にセットしたいですね。
by newton (2011-06-12 17:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。


保険のことプロにご相談下さい!

自動車保険一括見積り - 保険市場Autos 保険比較の保険市場

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。